一言で「屋根材」と言っても、お馴染みの瓦やカラーベスト、金属屋根など、素材によって特徴も様々です。

皆さんが知っているものから、初めて聞くものもあると思いますので、各ページにてそれぞれの屋根材を知って頂けたらと思います。

屋根の形

「屋根材」によってもメリット・デメリットは様々ですが、屋根の形によってもメリット・デメリットは違ってきます。

ご自宅の屋根はどんな形でどんな特徴があるのかを知ることで、また見え方が変わってくるかと思います。

屋根の形

瓦(素材・形状)

日本で一番有名な屋根材ですが、その種類は様々です。

素材や形状によって持っている性能も違ってきます。

いぶし瓦

カラーベスト

現代において瓦と同じくらいシェア率が高いカラーベスト。

デザインやカラーバリエーションが豊富な屋根材についてまとめました。

カラーベスト

アスファルトシングル

瓦やカラーベストと違い、日本ではあまり聞きなれないアスファルトシングルですが、
アメリカやカナダでは一般の方でもDIYで取り扱うほど有名な屋根材です。

アスファルトシングル

金属屋根(縦葺き・横葺き)

自然災害による被害が年々大きくなる中、注目を浴びているのが金属屋根です。

そのメタリックな風合いから新築にも採用されることが多くなりました。

たてひら

石粒付き金属屋根

金属屋根の中でも少し特殊で鉄板に天然石が施されたものです。

高い耐震性と耐風性があり、グッド屋根イチオシの屋根材です。

デクラコロナ

屋根材について相談してみる

    お問合せ画像